イラスト

シェル作成の反省会

別モードだ! 設定は去年からできている! シェルさえ描けば完成したも同然!
トークなど土台の腐った納屋だ、入り口を一蹴りするだけで倒壊する!(フラグ)

って感じで新シェルを描いていましたが、無駄に労力ばかり使って進捗が芳しくありません。
結論から言うと、下書きが適当なばっかりに、いくら清書を頑張っても修正点が多すぎて時間がかかっている。
……このことを、今更学習しました。(クレイジーだ、敵も味方も……みんな狂ってる……)

他のシェル作者さんなどの制作報告を覗き見ると、描くのが早いこと早いこと。また、人体的に気になるところがないのが凄いですね。

左の絵が、下書きを最初に清書したもの。右が、修正しまくった現時点の絵です。(……あくまで、現時点)
『反省点』
一、デザインは最初にきっちり決める。
一、下書きの時点で、人体的な比率をチェックしまくる。
一、下書きの時に酒を飲まない。(たぶんこれが大戦犯)

以上反省し、効率化を図ろうと思います。
酒ダメ、ゼッタイ。

それでは、また。

Posted on 2017-08-18 | Posted in イラスト, 日記No Comments »

 

「佑神奇譚」更新 +新年の挨拶

【更新内容】 17.1.4
 ・ランダムトーク追加
 ・季節トーク追加
 ・表情追加

少々遅れましたが、あけましておめでとう御座います。
今年も楽しく更新していこうと思います。

 
以下はコメント返しです。
 (さらに…)
Posted on 2017-01-05 | Posted in イラスト, 伺かNo Comments »

 

今後の予定

伺か作成開始から公開、そして更新とここ数ヶ月は伺か尽くしでした。
ここに来て出張三昧の社畜期間に突入してしまったので、伺かもお絵描きも暫しのお休みとなりそうです。
今年は年末までは確実に忙しそうなので年明け以降の予定でも考えたいと思います。

・伺か
まず『佑神奇譚』が無事公開し、何とか更新を続けられています。
HPへのコメントやTwitter、生放送にて応援・感想の声とても励みになりました。
ありがとうございます。
現在はトーク数100程度と少ないですが、今後はトークと神道講座を中心に更新していこうと思います。
ある程度トークやイベントが充実してきたら、新しいキャラを登場させるのも面白いかも?
その時は紫乃さん出番ですね。
ただ、宗教トークは間違いがないように気を使っている為、ちょっと時間がかかりぎみですね。神仏習合関係は色々難しい部分が多いです。

・お絵描き
イベント参加の目標は伺かに取って代わったので、白紙となりました。
来年は風景のお勉強をしつつ、佑神奇譚のキャラを登場させた絵を多く描ければと思います。
常葉神社とあやめ様の絵は絶対に描こうと思います。そのうち。
東方はニコ童祭のED絵は来年も出したいです。今年はワンドロ企画も面白かったので、来年もあれば参加したいです。

というわけで、今年は年末に伺かの更新が一回できれば万々歳という状況です。
次の創作はいつになるかわかりませんが、2017年もどうぞよろしくお願いします。
では、また。

Posted on 2016-12-01 | Posted in イラスト, 伺かNo Comments »

 

2016年の希望

お久しぶりです。水府改めみずふです。
新年に入り早一ヶ月となりましたが、仕事がようやく落ち着いてきましたので今年の希望など考えていたところです。
「目標」とするほど実行力がないのであくまで希望ということですね。
では、今年最初のお知らせをばいたしませう。

最初ですが、PNを漢字からひらがなに直しました。
読み方に拘りはなかったのですが、漢字のままだと某県某地区の検索結果でいらぬ邪魔をしてしまうような気がした為です。(実際、すでにしてますが)
deviantartでの読み方に準じただけです。
変更することが目的だった為、一時的なものと考えています。いい案があればガラッと変えるかもしれません。

2016年は去年に引き続き風景を頑張りつつ、イラスト集を出せる程度に絵をストックしたいと思います。
二次創作は減ると思いますが、やはりアナログ線画での風景がお気に入りですからね。

去年よりもさらに作品数が減りそうですが、来年に比べれば今年は良い年だと考え頑張りたいと思います。

Posted on 2016-02-11 | Posted in イラストNo Comments »

 

絵歴5年と今後の予定(希望)

お久しぶりです。
暇な日々は主に艦これ絵を描いてはTwitterに放流したりしていました。東方ニコ童祭のほうは無事終わったみたいで、私の絵もEDイラストとして動画のほうで流れました。めでたしですね。
毎年描かなくてはいけないと決めている絵は2つありますが、そのうちの一つがこれで終了したわけです。あと一つはというと7月の30日付近に、私がお絵かきをスタートした記念として一枚絵を描く予定です。
去年は忙しくて描けなかったのですが、今年はもっと忙しいスケジュールの為もう半ば諦め状態ですw
それでも出張がない日にちょろっとでも描いていきたいですね。

今後の予定ですが、「やるぜやるぜ」詐欺に磨きがかかってきた伺かの方をどうにか進めようと思います。もちろん完成は未定。っていうか公開が未定……とりあえず頑張ります。
お絵かきの練習としては、来年か再来年に同人誌でも作れるレベルを目指して風景の研究でもやろうと思います。
とは言いつつ、最近になって絵柄というか人物の描き方塗り方で大迷走中ですので、また作風が変わってしまう予感がします。
作風が変わっても良い絵になるとは限りませんが、それはそれで苦しみたいと思います。

ちょっと話はずれますが、大学生の時に読んだ本を仕事までのちょっとした時間に読み直しています。その本というのが元東京大学教授の河合栄治郎著「学生に与う」です。教育哲学やら昭和思想史では有名な本だそうですが、学問や道徳やら様々な場面についての思想について書かれているちょっと難しい本です。
一応イラストサイトのブログですから哲学考察はちょっと置いといて、美術に関するページがとても興味深かったです。
私は絵を描くとき上手な絵を目指して描いていますが、この本曰く見た人がふつくしい!と思える物に価値があるのだ(超意訳)と書かれています。私もうまい絵ではなく、「綺麗」とか「格好いい」を含めた「美」を研究せねばと感じずにはいられませんでした。
まあ、小難しい話が好きなので何かに影響を受けては絵柄のスランプに陥っております。

たまには本でも読んで、その読後感に浸りながらお絵かきをするのも楽しいですよ。おすすめです。
それでは、また。
50268483_p0

Posted on 2015-07-04 | Posted in イラストNo Comments »